MENU

読者閲覧ページ 人気ランキング!!

我が家の中を覗いてみたい! (台所、居間、トイレなど各部屋、写真で大公開!)
お得な見積もりの取り方を知りたい!! (少しの手間で、100万円以上の差が!)
正しい業者の選び方を教えて。 (優良業者を見抜く4つのポイントとは?)

愛知県(東海〜関西)

愛知県(東海〜関西)

高気密高断熱が必ずしもいいという訳ではありません。
それを証明するのが、愛知県における注文住宅です。

 

高気密高断熱というのは、「外界」と「内側」を切り離す作りです。
つまり、家の外と家の内側の寒暖差が非常に激しいのです。
北陸などの寒い地方だとこれはとても有効です。
しかし、温暖で風通しのいい愛知県の場合、これは逆にデメリットになります。

 

 

まず高気密高断熱の家は、「窓を開ける」「外の空気を通す」事を想定していません。
その為窓が小さく、風通しは悪いです。
せっかくいい天気で、いい風が吹いているのに、家の中に風が通らない......。
こんな家には住みたくないですよね。

 

その為、愛知県で家を建てる際には、風通しと採光に注視してください。
冬向きの家を作るのではなく、夏向きの家を作るのです。

 

外気を取り込むため、吹き抜けにはファンが必須です。
またお部屋にもファンつきの電灯を入れれば、6月にはクーラーがいりません。

 

 

日当たり良好。水害には注意を

ソーラーパネルは是非導入を。全国の中で3位に輝く年間発電量です。

 

信頼のおけるメーカーで、初期投資と屋根のスペースが許す限りのせましょう。
太陽光発電機器の保障期間である10年以内に、ほぼ確実に元がとれます。

 

 

愛知県は全体的に非常に住みやすい土地です。
ただし水害にはとても弱く、浸水する地域も多数あるので、
土地を買う段階で必ずチェックし、且家も、水害に強いものを作らねばなりません。


 

 

経験者が教える正しいマイホームの建て方

pic-my-home10.jpg

 

自分の家はほしいけど、

「調べることややることがいろいろあって、
何から始めたらいいのかわからない!」

と思っていませんか?

 

そんなあなたのために、私が家を建てたときの経験を元に、
自分の家を建てるために必要な手順を3ステップで紹介します。

 

簡単に実践できますし、このとおりに進めていくだけで、
後悔しない、大満足な家が建てられること間違いなし!

 

 

注文住宅について学ぶ

pic-my-home11
.jpg

最初にやることは、理論武装。
まず、注文住宅がどんなものかわかっていなければいけません。

 

うちのサイトの情報はもちろん、書籍なども使って、
一通りは勉強しておきましょう。

 

 

実際にいろいろな住宅を見る

pic-my-home12.jpg

家についての知識が身についたら、
次にやることはモデルルームなど、いろいろな家を見てみることです。

 

実際の家を見ることで、また違った情報や、
自分が本当に求めている家づくりが見えてきます。

 

私の家の中などもチェックして、参考にしてみてください。

 

 

自分に合った業者を選ぶ

pic-my-home13.jpg

STEP2までである程度、頭の中であなたの家の形が
できあがってきたと思います。

 

いよいよ業者探しです。
1つ1つ調べていくのは大変なので、まずは、一括比較サービス
各業者から資料請求をしてください。

 

 

各業者から資料等が届きましたら、
予算、工法など比較し、あなたにあった業者を選びましょう。
「業者の選び方」なども参考にするといいですね。

 

 


※一括比較サービスです。

 

 

 

一見、むずかしそうなマイホームもこのとおり進めるだけで、
かなり楽に、そして理想どおりの家が建てられるはずです。

 

ぜひ、素敵なマイホームで明るく楽しい生活を手に入れください。