MENU

読者閲覧ページ 人気ランキング!!

我が家の中を覗いてみたい! (台所、居間、トイレなど各部屋、写真で大公開!)
お得な見積もりの取り方を知りたい!! (少しの手間で、100万円以上の差が!)
正しい業者の選び方を教えて。 (優良業者を見抜く4つのポイントとは?)

積水ハイム

積水ハイムは、一番初めに見積もりを出してもらったところです。

 

工場でユニット(一区画分、一部屋分)を作り、現地ではそれを組み立てるだけ、
というシステムは画期的です。

 

屋根の上などの危険で難しいところで点検を行う必要がなく、
安心を保証された場所で、やりやすい角度で点検ができ、ミスがありません。

 

 

またこの工場生産→現地組み立てのおかげで、人件費が非常に安くなっています。
特別な技能がなくても作り上げられるという事は、職人の人件費を抑える事ができ、
結果的にコストカットにつながっています。

 

 

寒い地方と相性がいい。大幅ダンピングも可

積水ハイムは高気密高断熱の家なので、特に北陸エリアに強いです。

 

快適エアリーのシステムによって、空気は巡回し、更に綺麗な空気だけが
取り入れられます。
これは花粉症&喘息もちの私にとってとても大きなメリットでした。

 

 

値引き交渉にもよく応じ、特に、「他社にも見積もりを出してもらっている」の
一言で大幅にダンピングしてきます。
こちらが言い出す前に積水ハイムの方から提示があります。

 

 

担当者の強引さは、致命的なマイナス点

ですが積水ハイムに決めることができなかった最大の理由は、
担当者の態度が非常に悪く、会社としての姿勢に疑問を感じたこと。

 

 

まず、とても押しが強いです。
キャンペーン目当てで申し込み、結局外れたのですが、
その後の勧誘もとにかくしつこい!
ガンガン電話がかかってきます。

 

あまりにも必死な様子がみてとれ、それも悪くはないのですが、
契約を急いできますし、
「今すぐ決めないとこっちのキャンペーンに間に合いませんよ、
さぁさぁ今決めろすぐ決めろ!」というアピールがひどいです。

 

 

設計士は優秀ですし、知識の豊富さも悪くありません。
ただこちら側にも要望や知識があるのに、それをまるまる無視して、
上からかぶせてくるようなやり方は非常に不愉快でした。

 

それからきわめつけが、他社の悪口をいいまくること。

 

同時進行で見積もりを出してもらっていた一条工務店の事は、
「換気が悪くてオプション費用がかかりまくる住宅、」
ヘーベルハウスの事は「外壁の強さをウリにしていますけど、デザイン性皆無だし
坪単価が高すぎます、ぼったくりじゃないですか?」と言いたい放題。

 

もうこれが決定打でしたね。

 

 

他社の悪口を言うのは自社製品に自信がないからですし、
値下げ交渉は「それだけ値段を下げられる余地がある」という事。
不信感も募りましたし、万が一ここで頼む事があったとしても、
担当者は変えてもらおうと決めていました。

 

 

交渉力はあり。ある程度任せてしまいたい人とは相性よし

ただ交渉力はありますし、知識量の豊富さもプラス点でしょう。
確かに価格も安くなります。

 

また、全部決めてくれるので(皮肉ではなく)、楽といえば楽です。
ある程度「お任せしてしまいたい」という人とは相性がいいでしょう。


 

 

経験者が教える正しいマイホームの建て方

pic-my-home10.jpg

 

自分の家はほしいけど、

「調べることややることがいろいろあって、
何から始めたらいいのかわからない!」

と思っていませんか?

 

そんなあなたのために、私が家を建てたときの経験を元に、
自分の家を建てるために必要な手順を3ステップで紹介します。

 

簡単に実践できますし、このとおりに進めていくだけで、
後悔しない、大満足な家が建てられること間違いなし!

 

 

注文住宅について学ぶ

pic-my-home11
.jpg

最初にやることは、理論武装。
まず、注文住宅がどんなものかわかっていなければいけません。

 

うちのサイトの情報はもちろん、書籍なども使って、
一通りは勉強しておきましょう。

 

 

実際にいろいろな住宅を見る

pic-my-home12.jpg

家についての知識が身についたら、
次にやることはモデルルームなど、いろいろな家を見てみることです。

 

実際の家を見ることで、また違った情報や、
自分が本当に求めている家づくりが見えてきます。

 

私の家の中などもチェックして、参考にしてみてください。

 

 

自分に合った業者を選ぶ

pic-my-home13.jpg

STEP2までである程度、頭の中であなたの家の形が
できあがってきたと思います。

 

いよいよ業者探しです。
1つ1つ調べていくのは大変なので、まずは、一括比較サービス
各業者から資料請求をしてください。

 

 

各業者から資料等が届きましたら、
予算、工法など比較し、あなたにあった業者を選びましょう。
「業者の選び方」なども参考にするといいですね。

 

 


※一括比較サービスです。

 

 

 

一見、むずかしそうなマイホームもこのとおり進めるだけで、
かなり楽に、そして理想どおりの家が建てられるはずです。

 

ぜひ、素敵なマイホームで明るく楽しい生活を手に入れください。