MENU

読者閲覧ページ 人気ランキング!!

我が家の中を覗いてみたい! (台所、居間、トイレなど各部屋、写真で大公開!)
お得な見積もりの取り方を知りたい!! (少しの手間で、100万円以上の差が!)
正しい業者の選び方を教えて。 (優良業者を見抜く4つのポイントとは?)

トイレについて

今まではお部屋の紹介でしたが、最後にトイレを見ておきましょう。
1階と2階にあります。

 

 

写真で紹介!!

1階トイレ

トイレについて

一階のトイレはこれ。お客様が使う事が前提なので、シックにまとめてあります。
一階の全体のカラーリングにあわせ、マットなどは茶色をチョイス。
便座は暖房機能やウォッシュレットがついています。

 

本当はタンクレスがよかったのですが、金額が跳ね上がるので、
結局従来どおりのものにおちつきました。

 

手洗い場はやや小さいですが、やはりここも予算の関係で。

 

私は右手側にペーパーホルダーをつけたく、2階の時にはそれをちゃんと
伝えたのですが、一階は言い忘れていました。
その為ペーパーホルダーが左手側についています。

 

些細な事なのですが、毎日使う場所なので、失敗したなぁと思っています。

 

2階トイレ

トイレについて

 

2階のトイレは思い切りかわいらしく!
本当は和式がよかったのですが、今は和式の方が高いです...。

 

2階はプライベートスペースであり、基本的に使うのは私だけです。
その為、全て一番安いものを選んでいます。
便座は暖房機能なしだし、ウォッシュレットも当然ありません。
手洗い場さえなく、タンクで手を洗うようになっています。

 

申し訳程度の棚が右手手前についていますが、ほとんど使う事もありません。
ヘーベルハウスの「スタンダード」よりも更に安いもの、
もっともリーズナブルなタイプを選んでいるのが特徴です。

 

 

家内部のまとめ

これで家内部の紹介は終わりです。
「お金をかけるべきところ」「お金をかけるべきではないところ」を
しっかり分けて作ったので、狭いながらも満足のいく家に仕上がっています。

 

特に図書室やセミオーダーの台所、吹き抜け、大きな窓を作れるのが
注文住宅のいいところですね。


 

 

経験者が教える正しいマイホームの建て方

pic-my-home10.jpg

 

自分の家はほしいけど、

「調べることややることがいろいろあって、
何から始めたらいいのかわからない!」

と思っていませんか?

 

そんなあなたのために、私が家を建てたときの経験を元に、
自分の家を建てるために必要な手順を3ステップで紹介します。

 

簡単に実践できますし、このとおりに進めていくだけで、
後悔しない、大満足な家が建てられること間違いなし!

 

 

注文住宅について学ぶ

pic-my-home11
.jpg

最初にやることは、理論武装。
まず、注文住宅がどんなものかわかっていなければいけません。

 

うちのサイトの情報はもちろん、書籍なども使って、
一通りは勉強しておきましょう。

 

 

実際にいろいろな住宅を見る

pic-my-home12.jpg

家についての知識が身についたら、
次にやることはモデルルームなど、いろいろな家を見てみることです。

 

実際の家を見ることで、また違った情報や、
自分が本当に求めている家づくりが見えてきます。

 

私の家の中などもチェックして、参考にしてみてください。

 

 

自分に合った業者を選ぶ

pic-my-home13.jpg

STEP2までである程度、頭の中であなたの家の形が
できあがってきたと思います。

 

いよいよ業者探しです。
1つ1つ調べていくのは大変なので、まずは、一括比較サービス
各業者から資料請求をしてください。

 

 

各業者から資料等が届きましたら、
予算、工法など比較し、あなたにあった業者を選びましょう。
「業者の選び方」なども参考にするといいですね。

 

 


※一括比較サービスです。

 

 

 

一見、むずかしそうなマイホームもこのとおり進めるだけで、
かなり楽に、そして理想どおりの家が建てられるはずです。

 

ぜひ、素敵なマイホームで明るく楽しい生活を手に入れください。