MENU

読者閲覧ページ 人気ランキング!!

我が家の中を覗いてみたい! (台所、居間、トイレなど各部屋、写真で大公開!)
お得な見積もりの取り方を知りたい!! (少しの手間で、100万円以上の差が!)
正しい業者の選び方を教えて。 (優良業者を見抜く4つのポイントとは?)

失敗したこと

失敗したこと

基本的に、今の家には大変満足しているので、失敗点らしい失敗点はありません。

 

ただ少しあげるなら、

  • 吹き抜けの幅
  • 書斎の扉
  • トイレのペーパーホルダーの位置

の3つですね。

 

 

3つの失敗点

吹き抜けの幅

吹き抜けの幅は非常に大きな問題で、ここが一番の失敗点でした。

 

吹き抜けにはファンつきの電灯をとりつけるということは想定していましたし、
その羽の幅や稼動域も考えていました。
しかし商品によって、「壁から○センチ以上離す事」という
指定があることをすっかり忘れていたのです。

 

 

その為、吹き抜けの電灯を選ぶのは困難を極めました。
まず羽の大きさと、壁からの距離を計算して、使えないものを振るいにかけていく。
この段階で、9割5分のものが除外されてしまいました。
残ったものは、わずかに4つほど。

 

その中で信頼のおけるメーカーというので選ぶと、選択肢はほとんど残されません。
二者択一の状態になってしまって、結局「まだマシかなぁ」と思う方を選びました。
吹き抜けを考えている人は、ライトの位置、幅は絶対に頭に入れておいて下さい。

 

書斎の扉

それから、書斎の扉。
不便はないのですが、ここのみ引き戸にすればよかったかな、と思いました。
机が二つ並ぶと少々窮屈ですし、扇風機などを側におくと、
扉がやや開けにくいのです。

 

トイレのペーパーホルダーの位置

トイレットペーパーホルダーの位置は、完全に個人の趣味になります。
私は右側にホルダーがあるのが好きなので、2階のトイレは指定したのですが、
一階のトイレの指定を忘れてしまって......。
毎日使う場所だけに、ちょっと気になります。

 

外観のデザインは早い段階であきらめましたし、
遊びのない収納も、「まぁ機能的だしね」と思えば気になりません。
書斎の扉やトイレットペーパーホルダーの位置に関しては、気にする人の方が
少ないでしょう。

 

 

一番の後悔はやっぱり…

ですが、吹き抜けのライトは別です。
もう10センチ幅が狭ければ、このライトを入れる事もできませんでした。
このブログを御覧の皆様には、そんな失敗はして欲しくないと思います。


 

 

経験者が教える正しいマイホームの建て方

pic-my-home10.jpg

 

自分の家はほしいけど、

「調べることややることがいろいろあって、
何から始めたらいいのかわからない!」

と思っていませんか?

 

そんなあなたのために、私が家を建てたときの経験を元に、
自分の家を建てるために必要な手順を3ステップで紹介します。

 

簡単に実践できますし、このとおりに進めていくだけで、
後悔しない、大満足な家が建てられること間違いなし!

 

 

注文住宅について学ぶ

pic-my-home11
.jpg

最初にやることは、理論武装。
まず、注文住宅がどんなものかわかっていなければいけません。

 

うちのサイトの情報はもちろん、書籍なども使って、
一通りは勉強しておきましょう。

 

 

実際にいろいろな住宅を見る

pic-my-home12.jpg

家についての知識が身についたら、
次にやることはモデルルームなど、いろいろな家を見てみることです。

 

実際の家を見ることで、また違った情報や、
自分が本当に求めている家づくりが見えてきます。

 

私の家の中などもチェックして、参考にしてみてください。

 

 

自分に合った業者を選ぶ

pic-my-home13.jpg

STEP2までである程度、頭の中であなたの家の形が
できあがってきたと思います。

 

いよいよ業者探しです。
1つ1つ調べていくのは大変なので、まずは、一括比較サービス
各業者から資料請求をしてください。

 

 

各業者から資料等が届きましたら、
予算、工法など比較し、あなたにあった業者を選びましょう。
「業者の選び方」なども参考にするといいですね。

 

 


※一括比較サービスです。

 

 

 

一見、むずかしそうなマイホームもこのとおり進めるだけで、
かなり楽に、そして理想どおりの家が建てられるはずです。

 

ぜひ、素敵なマイホームで明るく楽しい生活を手に入れください。