建売との違い、建売のメリット

MENU

読者閲覧ページ 人気ランキング!!

我が家の中を覗いてみたい! (台所、居間、トイレなど各部屋、写真で大公開!)
お得な見積もりの取り方を知りたい!! (少しの手間で、100万円以上の差が!)
正しい業者の選び方を教えて。 (優良業者を見抜く4つのポイントとは?)

建売との違い、建売のメリット

建売との違い、建売のメリット

このブログは注文住宅の仕様やウリ、特徴を紹介していますが、
その比較対象とされる事の多い建売住宅についても少し触れましょう。

 

 

建て売り住宅のメリット

建売住宅には建売住宅のメリットがあります。

 

金額が安い

もっとも大きなメリットは、やはり金額の安さ。
業者にもよりますが、それなりのクオリティであっても、
注文住宅の1/2〜1/3で建てる事が出来ます。

 

その分エクステリアやインテリアにお金をまわす事も出来ますし、
何より月々の返済が格段に楽になれます。
融資額の限界が抑え目な場合、こちらを選ぶのが現実的でしょう。

 

 

またその安さ故に、「その時々の家族構成によって立て替える」という
荒業を使う事もできます。
1000万円ほどでうわものを建て、15年ほどでリフォームや建て直しを
はかるというものです。

 

これによって、1回目の不満点、2回目の不足点を解消する事が可能です。

 

手間がかからない

もう一つの大きな利点は、「面倒ではない」という事。

 

注文住宅は、決めるところがとにかく多いです。
(それが楽しみでもあるのですが)
階段の幅、窓の位置や大きさ、部屋の広さに始まり、
カーテンレールの色、シャワーヘッドの素材などなど決める事が盛りだくさんです。

 

相当の情熱と時間がかかるので、こだわりのない人にはお勧めできません。
また逆にこだわりが強すぎるといつまでも決まらない、という事もあります。

 

 

建売住宅の購入がお勧めな人は、こんな人

  • 「住めば都」
  • 「よく分からないからお任せしたい」
  • 「お金がそこまで出せない」
  • 「もっと別のところにお金をまわしたい」
  • 「周囲と調和のとれた家がいい」

 

そう考える人には、注文住宅よりも寧ろ建売の方が、価値のある買い物に
なると言えるでしょう。


 

 

経験者が教える正しいマイホームの建て方

pic-my-home10.jpg

 

自分の家はほしいけど、

「調べることややることがいろいろあって、
何から始めたらいいのかわからない!」

と思っていませんか?

 

そんなあなたのために、私が家を建てたときの経験を元に、
自分の家を建てるために必要な手順を3ステップで紹介します。

 

簡単に実践できますし、このとおりに進めていくだけで、
後悔しない、大満足な家が建てられること間違いなし!

 

 

注文住宅について学ぶ

pic-my-home11
.jpg

最初にやることは、理論武装。
まず、注文住宅がどんなものかわかっていなければいけません。

 

うちのサイトの情報はもちろん、書籍なども使って、
一通りは勉強しておきましょう。

 

 

実際にいろいろな住宅を見る

pic-my-home12.jpg

家についての知識が身についたら、
次にやることはモデルルームなど、いろいろな家を見てみることです。

 

実際の家を見ることで、また違った情報や、
自分が本当に求めている家づくりが見えてきます。

 

私の家の中などもチェックして、参考にしてみてください。

 

 

自分に合った業者を選ぶ

pic-my-home13.jpg

STEP2までである程度、頭の中であなたの家の形が
できあがってきたと思います。

 

いよいよ業者探しです。
1つ1つ調べていくのは大変なので、まずは、一括比較サービス
各業者から資料請求をしてください。

 

 

各業者から資料等が届きましたら、
予算、工法など比較し、あなたにあった業者を選びましょう。
「業者の選び方」なども参考にするといいですね。

 

 


※一括比較サービスです。

 

 

 

一見、むずかしそうなマイホームもこのとおり進めるだけで、
かなり楽に、そして理想どおりの家が建てられるはずです。

 

ぜひ、素敵なマイホームで明るく楽しい生活を手に入れください。